青年部

JA青年部は、昭和39年に設立し、JAをよりどころとして、地域農業の振興や地域作りに協力する青年の組織です。
現在部員は62名で、役員は部長、副部長(2名)、理事(3名)、監事(2名)の8名体制です。
部員のニーズを活動に反映するため、支部ごとに支部長を設けて活動を行っております。

JA青年部シンボルマークについて

色は、太陽・情熱を表すJA YOUTHレッドと、農業・青年を表すJA YOUTH グリーンの2色からなっている。

デザインは、「農」文字を原点とし、「青虫」のキャラクターとすることで親しみやすくデザインしたものである。さらに、青虫の目は、農業を見つめる澄んだ目として青年農業者の叡智を表現しています。

JA青年組織綱領

我々JA青年組織は、日本農業の担い手としてJAをよりどころに地域農業の振興を図り、JA運動の先駆者として実践する自主的な組織である。
さらに、世界的視野から時代を的確に捉え、誇り高き青年の情熱と協同の力をもって、国民と豊かな食と環境の共有をめざすものである。
このため、JA青年組織の責務として、社会的・政治的自覚を高め、全国盟友の英知と行動力を結集し、次のことに取り組む。

  • 1.われらは、農業を通じて環境・文化・教育の活動を行い、地域社会に貢献する。
  • 1.われたは、国民との相互理解を図り、食と農の勝を高める責任ある政策提言を行う。
  • 1.われらは、自らがJAの事業運営に積極的に参画し、JA運動の先頭に立つ。
  • 1.われらは、多くの出会いから生まれる新たな可能性を原動力に、自己を高める。
  • 1.われらは、組織活動の実践により盟友の結束力を高め、あすの担い手を育成する。

平成28年度 青年部役員

部長 天野 孝弘
副部長
  • 大石 浩輝
  • 戸枝 紘規
理事
  • 半谷 勇人
  • 辻本 洋平
  • 髙松 佑樹
監査委員
  • 原口 聖隆
  • 前田 竜志
支部長
  • 菊地 陽介(尾田)
  • 阿部 真基(川北)
  • 西川 裕貴(川南)

関連動画

女性部

農家のお嫁さんが中心となった組織です。JA大樹町女性部は、60歳~75歳までのお嫁さん達の組織「エルダーミセス」、 40歳~60歳までのお嫁さん達の組織「ミドル」、40歳以下のお嫁さん達の組織「すずらん会」の3部制で活動しています。

JA大樹町女性部の紹介パンフレット

女性部理念

  • 1.わたしたちは、力を合わせて、女性の権利を守り、社会的・経済的地位の向上を 図ります。
  • 1.わたしたちは、女性の声をJA運動に反映するために、参加・参画を進め、JA運動を実践します。
  • 1.わたしたちは、女性の協同活動によって、ゆとりとふれあい・たすけあいのある、住みよい地域社会づくりを行います。

平成29年度女性部役員

部長 西川 広子
副部長 水野 優子
理事
  • 山下 展子
  • 坂根 聖子
監事
  • 山下 リツ子
  • 佐藤 咲子
  • 金曽 佳代子